熱帯夜も涼しく快適に。体にも そして地球にも優しいNASAも使用の新素材『アウトラスト』特集!

快眠ひんやり-4℃クールシーツが今年も発売!

「暑くて寝られない。でもエアコンはつけたくない。」という方に必須アイテムの登場です。

2008年発売と同時に2万枚以上が販売され、慢性的な在庫不足だったハイテク冷感素材アウトラストを使用した快眠ひんやり-4℃クールシーツの販売が今年も開始されました。

適度の涼しさを実現する NASAのために開発されたハイテク冷感素材「アウトラスト」とは?

アウトラスト®はNASAが宇宙空間で使用するグローブのために開発された素材です。極寒の天候下でも寒くなりすぎず、また高温の環境下でも暑くなりすぎないように、皮膚表面温度をつねに快適な温度に保ってくれる快適温度調整素材です。グローブをはじめ、インナー、スポーツウェアなどの衣類でも注目を集めている素材です。

ユニクロ、紳士服の青山、有名アウトドア衣料メーカもアウトラストで商品化を行っています!

アウトラスト®はもっとも快適な皮膚表面温度、体温よりも約4℃低い約33℃に保とうとします。

アウトラスト®素材の中の、2〜30ミクロンのマイクロ・カプセルの中にパランフィンワックスという素材が入っています。

このパランフィンワックスが人間にとって快適な皮膚表面温度(約32〜33℃)に近いところで個体から液体、液体から個体へと変化することで、吸熱、蓄熱、放熱するように設計されています。だから暑すぎることも、寒すぎることもなく、常に快適な温度をキープしてくれるのです。

人が快適と感じる寝具内環境は、肌の表面での数値としての温度が33℃、相対湿度が50%の場合であるといわれています。温度、湿度がこの領域から外れると、人は不快を感じます。NASAのために開発されたハイテク冷感素材アウトラスト使用快眠ひんやりクールシリーズは、マイクロサーマルカプセルの働きで、31〜33℃の快眠睡眠環境を自ら作り出してくれる「エアコン寝具」なのです。

肌の表面温度は体温よりも-4℃の33℃が理想。 暑い夜もアウトラスト®が快適温度に近づけます。

エアコンを使わなくても涼しく、快適な睡眠を!

快眠ひんやり4℃クールシーツならエアコンの利用も抑え、環境にもやさしい。

アウトラストは、暑いときでも、人が一番快適と感じる肌温度33℃を保とうとしてくれます。ですから、温度調節のためにエアコンなどの冷暖房機器に頼ることも少なくなります。家庭での冷暖房温度設定を1℃控えただけでもCO2排出量を年間約31Kgも削減できる計算となりますので、「快眠ひんやり4℃クールシーツ」を使用することで、地球の温暖化防止にも貢献します。

素材のすごさだけではありません! 快適にお休みいただくために。こんなところも工夫しました。

  • シンプルで飽きの来ないデザイン

シンプルなホワイトとライトブルーをベースにアクセントをつけるため、ホワイトにはベージュ、ライトブルーにはブルーのヘムを採用。飽きの来ないデザインなので、長くお使いいただけ、インテリアの邪魔にもなりません。

  • 寝相の悪いお子様でも大丈夫。

ずれ防止のために4隅にゴムバンドを使用していますので、朝起きるとシーツがグチャグチャになってしまう・・・という方でもパチンと止めるだけで簡単にシーツと布団を固定することができます。

  • お洗濯もラクラク。

ご自宅でお手軽にお洗濯できるので、汗をかきやすい夏場のシーツとしてもぴったりです。薄手のシーツなので乾きやすいのもうれしいですね。選択しても効果が変わりにくいのもアウトラスト®ならではです。 また、シーツ類のなかでも打ち込み本数の多い186本(110本×76本)の側生地を採用しておりますので洗濯後の形崩れの心配も少ないです。

  • 単なる薄手のシーツであること、これはおおきなメリットです。破損などにより特殊な物質が流れ出るような事故もありませんので、お子様やお年寄りにも安心して、お使いいただけます。 また、利用しないときは、コンパクトに収納できますので、取り扱いが非常に楽です。

実際のところ どの程度の効果なの?利用者の感想は??

アウトラストがいくら優れている技術の素材であっても、シーツ自体がエアコンのような「冷たい、涼しい」と一瞬で感知できるほどの効果は期待できません。

では、実際のところ、どの程度の効果があるのでしょうか。

  • 暑さを感じないわけではないが、汗をかく量が確実に少なくなった。
  • 熱がこもる感じがしなくなるので、寝返りが少なくなった。
  • さらさら感が気持ちいい。

のような感想が圧倒的。個人差はあると思いますが、

熱がこもらない > 汗をかかない > さらさら感の持続 > 深い睡眠

という結果につながっているようです。

また、効果を感じやすい人とそうでない人に感想が分かれるのもこのシーツの特徴。

おそらく、効果を実感できない方は、ジェルタイプのような冷たさを期待されているのだと思います。

上での素材の性質にもある通り、マイクロカプセルは33℃を調整目標として機能します。33℃は体温よりは低いですが、ヒンヤリと感じるかは微妙な温度です。

生理的には心地よい温度であっても、「冷房に馴れてしまった体には満足できない」、というのが正直なところではないでしょうか。

逆に、普段、あまり冷房を使用しない方は、その効果は確実に実感できると思います。

アウトラストの良さは、ひんやり感、というより、さらさら感。

衣服のような手軽さで、体に過度に負担にならない自然な体温調整をおこなう

それがアウトラストなのです。

「いや、やっぱり冷たいくらいの効果がほしい!」という方は、ジェルマット タイプがおすすめ。価格、オフシーズンの保管方法や普段のメンテナンス性は、アウトラストの方が優れていますが、効果という点では、 確実に冷たさを実感できます。

おかげさまでクールケットシリーズ完売しました!
売り切れ必至。暑くなってからでは間に合いません! ご注文は今すぐ!

たとえば、快眠ひんやりクールシーツシングル + 快眠ひんやりクール枕カバーで送料無料!

快眠ひんやり-4℃クールシーツのサイズは、シングル、セミダブル、ダブルの3種類。色はホワイト、ブルーからお選びいただけます。

アウトラスト(R)使用 快眠ひんやりクールシーツ ダブル ホワイト
¥6,648
日に日に気温が上がる今、朝起きると汗ビッショリなんてこともしばしば。そういえばもう夏は目前!眠... > 続き
アウトラスト(R)使用 快眠ひんやりクールシーツ セミダブル ホワイト
¥5,696
日に日に気温が上がる今、朝起きると汗ビッショリなんてこともしばしば。そういえばもう夏は目前!眠... > 続き
アウトラスト(R)使用 快眠ひんやりクールシーツ シングル ホワイト
¥4,743
日に日に気温が上がる今、朝起きると汗ビッショリなんてこともしばしば。そういえばもう夏は目前!眠... > 続き
アウトラスト(R)使用 快眠ひんやりクールシーツ シングル ブルー
¥4,743
日に日に気温が上がる今、朝起きると汗ビッショリなんてこともしばしば。そういえばもう夏は目前!眠... > 続き
アウトラスト(R)使用 快眠ひんやりクールシーツ セミダブル ブルー
¥5,696
日に日に気温が上がる今、朝起きると汗ビッショリなんてこともしばしば。そういえばもう夏は目前!眠... > 続き
アウトラスト(R)使用 快眠ひんやりクールシーツ ダブル ブルー
¥6,648
日に日に気温が上がる今、朝起きると汗ビッショリなんてこともしばしば。そういえばもう夏は目前!眠... > 続き

ケット

夏のケットにふさわしい。 涼しげなカラーリング。

お部屋の雰囲気も涼しげに演出してくれます。軽い肌添いもよいケットなので、暑い夏はこれ一枚で、寒い冬は毛布代わりに快適温度でお休みいただけます。

ケットには【表】【裏】のタグがついております。【裏】を体側(内側)にしてお使いください。

アウトラスト(R)使用 快眠ひんやりクールケット ダブル ホワイト
¥9,505
日に日に気温が上がる今、朝起きると汗ビッショリなんてこともしばしば。そういえばもう夏は目前!眠... > 続き
アウトラスト(R)使用 快眠ひんやりクールケット セミダブル ホワイト
¥8,553
日に日に気温が上がる今、朝起きると汗ビッショリなんてこともしばしば。そういえばもう夏は目前!眠... > 続き
アウトラスト(R)使用 快眠ひんやりクールケット シングル ホワイト
¥7,600
日に日に気温が上がる今、朝起きると汗ビッショリなんてこともしばしば。そういえばもう夏は目前!眠... > 続き

枕カバー

ベタベタ汗もさっぱり。 頭寒足熱も実現してくれます。

暑い夏の寝汗は不快極まりないもの。快眠ひんやりクール枕カバーは、さらっとした肌//ざわりの生地で、ベタベタ汗も気になりません。また、アウトラスト生地で頭部を快適//温度に近づけることによって頭寒足熱にも期待ができます。

アウトラスト(R)使用 快眠ひんやりクール枕カバー ホワイト【2枚セット】
¥3,772
【枕カバー】日に日に気温が上がる今、朝起きると汗ビッショリなんてこともしばしば。そういえばもう... > 続き
アウトラスト(R)使用 快眠ひんやりクール枕カバー ブルー【2枚セット】
¥3,772
【枕カバー】日に日に気温が上がる今、朝起きると汗ビッショリなんてこともしばしば。そういえばもう... > 続き

激安商品検索サイト『もしや?』で検索!

特定商取引法に基づく表記 | お支払い方法FAQ | 返品・交換 | FAQ | プライバシーポリシー